プロパティ デザイン オフィス(PDO)は、建物づくりを通じて
住まう人々の幸せな人生をプロデュースいたします。

住宅 | 戸建 江古田の住宅

土地をお持ちの施主に、建築家探しをコーディネートしました。
親世帯と新婚さん子世帯の2世帯住宅です。

PDOでは建築家探しのお手伝いと建築家が建てた住宅の内覧や、他の施主との関係性などを見て、初めて建築家と家づくりする施主さまにアドバイス致します。

ストーリー

PDOは土地をお持ちの施主に、建築家探しをコーディネートしました。
親世帯と新婚さん子世帯の2世帯住宅です。

施主の希望を細かくヒアリングし、6名の建築家を提案しました。
その中から施主は2人の建築家を選定し、続いて建築家の面談を行いました。
面談後も絞り込めず悩む施主に、2名の建築家によるコンペを提案。

コンペで選ばれた建築家は川辺直哉さん。
鉄骨造3階建の天井高のある、光に溢れ、通風の良い住宅。
3階親世帯と2階子世帯の関係性をうまく考え、魅力的な空間としています。
施工費は坪80万円台に設定しました。

以下、建築家川辺さんの設計主旨コメント:
「周辺が立て込んだ住宅地に建つ3階建ての二世帯住宅。
道路斜線と北側斜線の稜線に納まる、凸凹した山のような形となっている。
周囲に開けた視界が確保できない為、外形を凸凹させて吹き抜けやテラスを設け、
外部からのプライバシーを遮りつつ、二世帯の距離感も保っている。

小さく分割された外壁面は周囲への圧迫感を減らす役割も持っている。
開口部の少ない山のような印象をつくりながらも、内部は一日を通して明るい光が巡る。
中央には1階からペントハウスまでまっすぐに伸びる階段が貫いており、
家族間の気配や陽の光、夏場の暖気を抜く風の通り道となっている。
諸室が多い二世帯で、室の数と同じくらいの外部環境を用意しながら、ひとつの家として仕立てている。」

建築家に家を作ってもらうのが初めての施主は心配な事が多いと思います。
建築家・工務店と何でも言い合える信頼関係を構築するお手伝いはPDOにお任せ下さい。

PDOポイント

建築家を選ぶ際に大切なのは、デザインの方向性やコスト感覚が合う事ですが、もっと大切なのは信頼関係です。
まず私がおこなうのは建築家が以前建てた施主の家に建築家と一緒に行く事です。忙しく来られない場合は、竣工後も来てくれないでしょう。そこで施主との関係性をどう築いているか確認します。


見学の際、施主に設計前や設計途中、竣工後について話を聞きましょう。楽しい話もあれば、大変だった事もいろいろ出てきますよ。
竣工後も丁寧にサポートしてくれる建築家の設計した家であれば、満足度は高くなります。

物件情報

戸建 江古田の住宅

所在地:東京都練馬区
コーディネート:プロパティデザインオフィス
設計・監理:川辺直哉建築設計事務所
構造設計:なわけんジム
用途:個人住宅
敷地面積:151.95㎡
建築面積:86.99㎡
延床面積:179.06㎡
構造:鉄骨造
規模:地上3階
工期:2008.10〜2009.05
施工:泰進建設

お問い合わせ

上にもどる