プロパティ デザイン オフィス(PDO)は、建物づくりを通じて
住まう人々の幸せな人生をプロデュースいたします。

商業施設 | 横浜シァル 飲食フロア リニューアル

JR横浜駅上の駅ビル「横浜シァル」の6階飲食フロアのリニューアル提案を行ないました。

ストーリー

JR横浜駅上の駅ビル「横浜シァル」の6階飲食フロアのリニューアル提案を行ないました。

予横浜駅の建て替え計画により、テナント営業が約7年間と期間が限定される為リーシングに苦戦しているクライアントに、インパクトのある提案を行ないました。

まず現状フロアのテナント入居状況を確認、売上げ分析し、売上げの芳しくないクライアント直営飲食店の撤退を促しました。

30坪程度の空き区画を整理し120坪の広めのテナント区画を飲食フロアの直通エレベーター前に確保し、6階飲食街のコアテナントとなる業態の誘致を行ないました。

環境デザインは造花やシャンデリアの撤去と照明演出、エレベーター廻りのデザイン提案を行い、インパクトとエンターテイメント感を演出しました。

[最大の問題点は照明計画。掘上天井部の演出が発揮されておらず、店舗・通路が暗い]

[古くさい造花が光を遮り、通路を暗くしている。]

[新規の照明で店舗を明るく演出する]

参考イメージ

[見せ場を明るくし、エレベーターホールにエンターテイメント感を出す]

リニューアル後、フロア全体は売上昨年比115%アップ、既存店には売上130%アップになる所もあり、新しい顧客層を開拓し、飲食フロア全体の活性化に繋がりました。

      Before           After

      Before           After

    Before        After


テナント:菜な(124坪 210席)株式会社ビー・ワイ・オー

クライアント:株式会社横浜ステーシヨンビル
環境デザイン:ミュープランニング
企画・リーシング:プロパティデザインオフィス
オープン:2003年11月
(2011年3月27日をもって横浜シァルは閉店しました)

お問い合わせ

上にもどる